2018年05月06日

5.6(日)「シネトーク 晋也と俊雄の映画塾 Vol.17」

<そうだったのか! あの映画、あの場面…>
〜映画の再発見は人生の再発見?!〜

 若い頃に見た名作映画。改めて見ると驚くほど様々な発見がある…歳を重ねた今だからこそ味わえる映画の愉しみ方について達人二人が語ります。
 昨年話題になった「ダンケルク」と、同じ時代背景の往年の名画「ミニヴァー夫人」の対比。木下恵介「陸軍」とジョン・フォード「騎兵隊」。さらに、スピルバーグ「プライベート・ライアン」を比べて、戦争の描き方で知る監督たちの世界観を語ります。さらにさらに、山本カントクが最近気になるアメリカの銃規制問題を、西部劇の名作「シェーン」を題材に語る、内容満載の2時間。 尚、今月から木戸銭を少し値上げさせて頂きました。カントクが引っ越しをされて、遠方から来られます。諸事情をご理解賜りますようお願い致します。それでは、ゴールデンウィーク最終日、十条でお待ちしております!

【日時】
5.6(日)15:00 (開場14:30)

【会場】
シネカフェ・ソト JR埼京線十条駅前(新宿から11分) マップ

【出演】
山本晋也 “カントク”の愛称でお馴染みの映画監督
渡辺俊雄 NHK衛星映画劇場三代目支配人

【料金】
¥2,000(一律)

【ご予約】※お席に限りがございます。事前にご予約下さい。
ご予約はメールで承ります。タイトルを「5.6シネトーク予約」とし、代表者のお名前、ご連絡先、人数を明記の上、下記のメールアドレスにお送り下さい。折返し、ご予約完了のお知らせを返信致します。
ご予約のメールフォーム:cinecafesoto@gmail.com

【主催】
あさぶろ(朝妻秀明)・シネカフェ・ソト

【お問い合わせ】
シネカフェ・ソト 電話:03-3905-1566
posted by Cinoche at 15:00 | CineTalk