2015年07月19日

7.19(日)15:00「晋也と俊雄の映画塾」番外編『未亡人下宿 のり逃げ』上映&トーク

cinecafesoto20150719.jpg 
今をときめく監督たちの多くはピンク出身!?
「おくりびと」で、見事、米アカデミー外国語映画賞を受賞した滝田洋二郎監督は、山本組の助監督出身。
米アカデミー賞受賞後のインタヴューで「ピンク映画が原点です。」と語り、遂には紫綬褒章まで受賞しました。フィルモグラフィーにも、堂々と痴漢電車シリーズなど、ピンク映画のタイトルを挙げています。
この他にも、「Shall we ダンス」の周防正行監督のデビュー作は、小津安次郎へのオマージュを込めた「変態家族 兄貴の嫁さん」。
巨匠、若松孝二監督や高橋伴明監督、井筒和幸監督も成人映画出身です。
山本作品は、抱腹絶倒の喜劇としてもお馴染み。女性も楽しめる作品です。カントクと主演女優のぶっちゃけ話も乞うご期待!!

【上映作品】
「未亡人下宿 のり逃げ」1979/カラー/65分
監督:山本晋也 出演:橘雪子 久保新二 立川談とん 梨沙ゆり

【トークゲスト】
山本晋也 ”カントク”の愛称でお馴染みの映画監督
渡辺俊雄 衛星映画劇場三代目支配人
橘ユキコ 四代目「未亡人」

【主催】
あさぶろ(朝妻秀明)、シネカフェ・ソト
posted by Cinoche at 15:00 | CineTalk