2015年05月04日

5.4・5「はなればなれに」上映+下手大輔監督トークショー

「はなればなれに」2012年/BRD/カラー/86分 公式サイト
監督・脚本:下手大輔 エグゼクティブ・プロデューサー:須藤多恵子 プロデューサー:大日方教史 撮影:灰原隆裕 録音:與語哲士 キャスティング:小林良二 配給・宣伝:Particle Pictures
出演:城戸愛莉 斉藤悠 中泉英雄 松本若菜 NorA 我妻三輪子 梶原ひかり 飯島大介 諏訪太朗ほか
cinecafesoto150504.jpg
第25回東京国際映画祭(日本映画・ある視点部門)正式招待
第8回大阪アジアン映画祭2013(特集企画「日本映画人のニューフロンティア」)正式招待
イーストエンド映画祭2013(最優秀長編コンペティション)U.K.正式招待
メキシコ国際映画祭2013(長編映画コンペティション)ブロンズパームアワード受賞
第15回台北映画祭2013(インターナショナル・ニュータレント・コンペティション)
第29回ハイファ国際映画祭 イスラエル 正式招待
第29回ワルシャワ国際映画祭(1-2作目コンペティション) 正式招待
第5回ペタルマ国際映画祭 U.S.A. 正式招待
9th Festival of New Japanese ドイツ 正式招待
ヒホン国際映画祭(Rellumes/Sparkles 部門)スペイン
第8回福井映画祭 審査員特別賞受賞
第15回ハンブルグ日本映画祭(アートハウスフィルム部門)ドイツ
第29回高崎映画祭 新進監督たち 部門

リズミカルなストーリー、軽妙なセリフが、ユーモラスで切ない世界を作りだす。世界各国の映画祭で評価された洒落たコメディ。
若い女と男二人。昨日まで、まったく見ず知らずのこの三人が、町で巡り会い、そして海辺の廃墟寸前のホテルで生活をはじめる。からっとしているように見えるが、それぞれに挫折を抱える三人。パン職人を目指していたクロ(城戸愛莉)、婚約者と別れたカメラマンの英斗(斉藤悠)、主演女優に逃げられた舞台演出家の豪(中泉英雄)。
浜辺で季節はずれのスイカ割りをしたり、霧深い山へ登り途中でけんかしたり、海に落ちた女子高生を助けたり。ただ気まぐれに時間を過ごしていくように見えるが三人は、距離を縮め、また離れ、また近づき、そしてその場所から旅立っていく。はなればなれになって、自分の場所へ戻った三人は、以前とは微妙に何かが違う。そのわずかな変化が、見る者の胸に、小さく心地よく響く。
東京国際映画祭 日本映画・ある視点部門に出品され高い評価を受け、その後、イーストエンド映画祭Best Feature Competition部門(ロンドン)、ワルシャワ国際映画祭 Competition 1-2作目コンペティション部門など、9カ国13の国際映画祭に正式招待され、話題を呼んだ。世界基準で評価された遊び心と野心に溢れた映画だ。

TORIMAKI.gif トークショーには、これがデビュー作の気鋭の監督・下手大輔が登場!
この映画がデビュー作である下手大輔監督。日本大学藝術学部中退後、早稲田大学大学院で映画を学び、その後、早稲田大学大学院客員研究員として小津安二郎と日本映画の国際化について研究をした。その後、奥田瑛二監督の「長い散歩」などの現場でスタッフとして携わり経験を積み、自ら映画制作会社・Particle Picturesを立ち上げ、「はなればなれに」を作り上げた。遊び心にあふれ、ひときわ自由なこの映画を築き上げるまでの制作過程と、世界各国の映画祭で観客の反応を直接肌で感じたその経験を語っていただく。司会は下手監督と交流のあるシナリオライターの松本稔。
下手大輔という知的かつ冒険心溢れた監督が、今考えていることを存分に引き出すトークショーになるだろう。

【日時】
@ 5.4(月祝) 15:30開場 16:00〜17:30上映 17:50〜18:50トーク
A 5.5(火祝) 15:30開場 16:00〜17:30上映 17:50〜18:50トーク

【ゲスト】下手大輔監督

cinecafesotocinecafesoto20150504web
posted by Cinoche at 16:00 | Cinema