2014年11月15日

「バーバー」11月の上映会(11.15〜20)

11月の上映会(11.15〜20)は、「バーバー」です。
THE MAN WHO WASN'T THERE/USA/2001年/35ミリ/カラー/116分
2001年カンヌ国際映画祭監督賞ジョエル・コーエン
2001年LA批評家協会賞撮影賞ロジャー・ディーキンス
監督・脚本:ジョエル・コーエン・イーサン・コーエン
音楽:カーター・バーウェル、W・A・モーツァルト 、L・V・ベートーヴェン
出演:ビリー・ボブ・ソーントン、フランシス・マクドーマンド、ジェームズ・ガンドルフィーニ、スカーレット・ヨハンソンほか
cinecafesoto141115.jpg
● 1949年、カリフォルニアの片田舎サンタローザで床屋に勤める無口な男エド・クレイン。平凡な日々を送るエドだったが、ふとしたことから妻ドリスと彼女の上司デイブの浮気を疑い始める。そんなある日、店に来た客から、当時の一大発明であったドライクリーニングのビジネスに投資してくれるパートナーを探している、との話を聞かされる。この話にすっかり取り憑かれてしまったエドは、必要な資金を得るため、妻ドリスとの不倫をネタに、相手のデイブを恐喝する策略を思いつく。一時は思い通りに事が運んだかに見えたエドだったが、やがて事態は予想もしない方向へと転がり始め…。
「バートン・フィンク」「ファーゴ」など、次から次へと展開するストーリーと、個性的な登場人物達によりフィクションを描くことに定評のあるコーエン監督のカンヌ映画祭監督賞受賞作品。本作でも、自分から発言する前に、周りがどんどん勝手に動いていってしまう無口な主人公の悲喜劇を、モノクロの静謐な画面で淡々と語ります。
posted by Cinoche at 18:00 | Cinema