2014年09月13日

「春にして君を想う」9月のお食事付上映会(9.13〜17)

9月の上映会(9.13〜17)は、「春にして君を想う」です。
Börn náttúrunnar/アイスランド・ドイツ・ノルウェー/1991年/35ミリ/カラー/85分
監督・脚本:フリドリック・トール・フリドリクソン 
出演:ギスリ・ハルドルソン シグリドゥル・ハーガリン ブルーノ・ガンツ ルーリック・ハラルドソンほか
'91モントリオール映画祭芸術貢献賞
'92アカデミー賞外国語映画ノミネート
'93ゆうばり映画祭グランプリ他、受賞多数
cinecafesoto140913.jpg
●娘夫婦の家族とも折りが合わず、止むなく郊外の老人ホームに引っ越して来たゲイツ。そこで彼は、初恋のステラと数十年ぶりの再会を果たす。かつては美しく輝いていた少女も、今は彼と同じように年老いていた。二人にとって、ホームでの生活は退屈だった。ステラの夢は、深い緑の大地に花が咲き乱れ、人と自然が神秘的に解け合う彼らの故郷「ホルストランディール」へ帰ること。散歩の途中で、ゲイツはホームの裏口にいつも駐車してあるジープに目をつけていた。ある夜、消灯時間を待って、二人はホームを抜け出す。例のジープにちゃっかり乗り込み、ゆっくりと、遥かなる道を走り出すのだが…。
アイスランドの雄大な風景を背景に、晩年を迎える二人が故郷を目指すロードムーヴィー。警察の捜索など現実的な描写を横軸に、自然の中で起こるファンタジックな要素も織込んだ詩編のような作品。'87「ベルリン天使の詩」で天使を演じたブルーノ・ガンツが、同じく天使役で出演しています。
◎cinecafe sotoの上映会は、映画上映とその映画にちなんだお料理がセットになった上映会です。今回の限定プレートもお楽しみに!

posted by Cinoche at 18:30 | Cinema