2010年07月21日

7.24(土)の上映会「戦場でワルツを」について

あづぃよ

まる子ですッ


今日は「戦場でワルツを」の宣伝をさせていただきます


この映画は80年代の中東の戦争を扱っていますが、
ふつうの戦争映画とちがって、アニメーションで作られてるんですよ。


すごく緻密なアニメーションで、かなりびっくりします


そして見どころは、過酷な戦闘の中での兵士たちの心境がとても細かく描かれているところだと思います


主人公の、戦争の中で失われた記憶を取り戻す旅、そこで友人達が語る戦争体験談。

ストーリーは徐々に失われた記憶の謎に迫ってゆき‥ドキドキ。



平和とか戦争について、この映画をきっかけに少し考えてみたりしています
posted by Cinoche at 19:04 | Sotolog