2018年09月16日

9.16(日)15:30『松江哲明映画祭 2018』

cinecafesoto20180916.jpg
【トークショー】
松江哲明監督:
'99年、卒業制作として制作した『あんにょんキムチ』で、山形国際ドキュメンタリー映画祭アジア千波万波特別賞等を受賞。'09年、ワンカットのみで撮影した『ライブテープ』が、第22回東京国際映画祭「日本映画・ある視点部門」作品賞、第10回ニッポン・コネクション「ニッポンデジタルアワード」をそれぞれ受賞。'12年、ディジュリドゥ奏者GOMAを描いた『フラッシュバックメモリーズ 3D』が第25回東京国際映画祭コンペ観客賞を受賞。また、同作で第23回日本映画プロフェッショナル大賞特別賞を受賞。その後も、TVドラマ『山田孝之の東京都北区赤羽』は、東京ドラマアウォード'15の演出賞を山下敦弘と共に受賞。'17年に放映、話題となった『山田孝之のカンヌ映画祭』の記憶も新しい。

放送作家 竹村武司氏:
大学卒業後、広告代理店を経て、放送作家の道へ。現在は『ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン』(Eテレ)のアニメ脚本、『天才てれびくんYOU』(Eテレ)、『世界さまぁ〜リゾート』『この差ってなんですか?』(TBS系)、『痛快TVスカッとジャパン』(フジテレビ系)、『あいつ今なにしてる?』、『くりぃむクイズ ミラクル9』(テレビ朝日系)、『BAZOOKA!!!』(BSスカパー)などの構成を担当。ここ数年は『山田孝之の東京都北区赤羽』『山田孝之のカンヌ映画祭』『山田孝之の元気を送るテレビ』(テレビ東京系)など山田孝之の出演作品を多く手掛けている。
posted by Cinoche at 15:30 | Cinema